フォトギャラリー2

第1回進路セミナー

最終更新日 [2015年4月30日]  

≪第1回 進路セミナー≫

  開講式 校長先生あいさつ

  ・「進路を決める最終段階」

  ・「3年間、小倉工業で培っていた『知力・体力・精神力』を結集して頑張ってほしい」

  ・「主人公は君たち一人ひとりである」

  ・「常にプラス思考で合格をイメージし、自信を持って最大限の力が発揮できるように万全の準備をすること」

 

  

 いよいよ本格的に進路決定に向けて動き出し、身が引き締まりました。

 

 

 進路指導主事の田中先生より

 ・「今の努力、考えることが大事」

 ・「安易な情報に流されない」

 ・「進路の約束・お願い」など、

 最大限の努力が将来のプラスとなり後輩のためでもある。

 

 これから始まる進路に向けての第1歩!!

 

 教頭先生の講話

  心構えは「人に認めてもらうこと」

   今の自分はどうなのか?進学・就職しても、その後が大切!!この研修でどのように

  努力すべきか考えてほしい。

 

  しっかりメモを取り、少しずつ自分のものに吸収しています。

 

  企業講話

   ・社会に出ていく上で必要となる3つの力「理解する力」「想像する力」「表現する力」

   ・企業が高校生を採用する際に重視する能力「協調性」「コミュニケーション能力」「基本的な生活態度」など

    貴重な情報を得ることができました。

 

 

  真剣に耳を使って、そのメッセージを心に刻みます。

 

  求人票の見方

  求人票は会社選択の際、最も重要な採用情報です。

  情報の読み取り方の説明を聞きました。

 

 

   作文試験について

   就職試験に重要となる作文の書き方の手順について学びました。

   まずは、題意をつかみ、題意に沿った構想をねり、文章で表現していくことが大事!!

 

   進路講話

  「自分の意志を持って、自律をして前向きな気持ちを維持できるような人間性に育つてほしい」

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)